• まちであそんとは?

      まちで[あそぶ]
      まちであそん

      まちであそんとは?

      「まちであそん」は、
      まちとアイデアとマラソンを組み合わせた造語で、
      高校生が「まちであそぶ」アイデアを考え、
      実際に自分たちでやってみることを支援する、
      3ヶ月間の継続的なイベントです。

    • テーマ

      境町で週末を過ごすなら

      テーマ

      今年のテーマは「境町で週末を過ごすなら」。
      あなたは、自分のまちでどういう過ごし方をしますか?
      どういう遊び方をしますか?

      条件

      • 境町で過ごす、自分たちの週末が楽しくなる企画を考え、期間中に実践すること。
      • 10万円が各チームに実行資金として与えられます。企画を実行する際に使用すること。
    • スケジュール

      ※随時更新

      オリエンテーション

      5/21(日) 12:00-18:00

      ここで初めて集まります。大学生メンターの発表し、顔合わせを行います。1日かけて、まちであそぶ企画を形にするやり方を学びます。

       

      http://machideathon.hatenablog.jp/entry/2017/05/20/172233

      中間報告会1

      6/18(日) 12:00-

      中間報告会2

      7/31(月)

      合宿

      8/19(土)-20(日)

      最終中間報告会

      8/20(日)

    • 実行委員長あいさつ

      塙佳憲

      茨城県境町 参与 CMO補佐監

      こんにちは!はなわよしのりと申します。

       

      昨年のアイデアソンが、「まちであそぶ」ことをテーマにした「まちであそん」というものに進化しました。おめでとうございます!(ありがとうございます!)

       

      まちが好きでも嫌いでも、あなたはどこかの「まち」に住んでいて、どこかのまちで「あそんで」います。折角住んでいるなら、住んでいるまちで遊ぼうじゃありませんか。「職住近接」ならぬ、「遊住近接」が必要だと思います。

       

      あなたの住んでいるまちを、あなたが遊び倒すフィールドにしましょう。よろしくお願いいたします。

    • 応募に関して

      1チーム3,4人での応募になります。

       

      一次募集締め切り:4月21日(金)

      二次募集締め切り:5月2日(火)

       

      ※応募が6チームを超えた場合、実行委員会で選考の上、

      通過チームをお知らせします。

      高校生であること

      まちであそんのプログラムに全て参加可能なこと

      まちであそべること

    • お問い合わせ

      ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

       

      応募したい高校生も、名前とメールアドレスを書いた上で、

      「応募を希望します」とメッセージを書いて送信してください。

      後ほど、応募フォームを返送いたします。

    • Facebook

      ブログの更新情報等をお伝えしていきます!

    • Archive

      過去のアイデアソンについて掲載しています。

      PDFファイル(4.3MB)です。上のリンクをクリックすると、閲覧できます。

    • 企画協力

      NPO法人エル・コミュニティ

      慶應義塾大学SFC研究所

      ゆるいコミュニケーション•ラボ

    • 映像・配信協力

      株式会社Innovation Power